会社概要

会社名 琵琶倉庫株式会社
本社所在地 〒526-0061 滋賀県長浜市祇園町727番地の8
          TEL(0749)62-1199(代)
          FAX(0749)62-1139
役 員 代表取締役社長
代表取締役副社長
取締役 業務・運輸部長
取締役 営業部長
取締役 総務部長

笹原 司和
藤田 隆仁
柏本 繁男
岸本 謙治
清水 庄衛

資本金 7,100万円
従業員数 130名(準社員含む)*平成24年7月現在
事業内容 倉庫業・貨物運送業・不動産賃貸業・損害保険代理業
売上高 11.0億円(平成23年度実績)
関係会社 株式会社笹原商店
取引銀行 滋賀銀行長浜北支店、長浜信用金庫本店、
関西アーバン銀行長浜支店
日本政策金融公庫
主要取引先 (株)エイ・エル・エス、 (株)エラストミックス、 エルナー(株)、 (株)上組、 近畿農政局滋賀農政事務所、 久保運送(株)、 KBセーレン(株)、 KBツヅキ(株)、 KBフクスケ(株)、 新江州(株)、 全農物流(株)、 大王製紙(株)、 ダイヤ毛糸(株)、 (株)チャイナ・メタル・ジャパン、 東ソー・シリカ(株)、 西村運輸倉庫(株)、 日本通運(株)、 日本トランスシティ(株)、 ハマナカ(株)、 ハヤミ工産(株)、 日立化成商事(株)、 フジテック(株)、 ベルアールテキスタイル(株)、 丸全昭和運輸(株)、 三菱自動車ロジテクノ(株)、 三菱樹脂(株)[菱和ロジテム(株)]、 メグミ(株)、 (株)元廣、 ヤタニ酒販(株)、 ヤンマー物流サービス(株)[ヤンマー農機製造(株)他]、 (株)吉田製作所、 (株)若狭物流、 ワボウ電子(株)、 <五十音順>

Biso Policy

B BELIEF

湖国に生まれた企業として社会の信頼に応えていきます。

i INTERNATIONAL

物流は文化の交流ととらえ、国際物流を積極的に推進します。

s SERVICE

ハード&ソフトの両面から、品質管理システムの向上に努めます。

o ORIGINALITY

独自性を追求する企業として、社員一人ひとりの創意を大切にします。

沿革

明治39年 (1906) 11月18日琵琶倉庫株式会社創立
12月10日設立登記、本店を滋賀県坂田郡長浜町北船に置き倉庫業並びに繭乾燥業を営む。資本金3万円、営業坪数は3棟計88坪
大正11年 (1922) 資本金6万円
昭和13年 (1938) 商工大臣により倉庫(倉荷)証券発行の許可を受ける。
(9月22日付商工省指令12商第16604号)
昭和18年 (1943) 本店を長浜市南呉服町に移転(4月)
昭和19年 (1944) 土地・建物の買収等により営業規模計12棟、750坪、増資により資本金18万円(6月)
昭和20年 (1945) 付帯作業として炭団・豆炭の製造販売開始
昭和21年 (1946) 日本倉庫協会を通じ、京滋倉庫協会設立に参画し常務理事就任
昭和22年 (1947) 食糧庁より政府指定倉庫の許可を受け内地米・外米・麦類を保管開始(4月)
昭和23年 (1948) 資本金50万円(6月)
昭和24年 (1949) 付帯作業の燃料製造・乾繭事業に終止符を打ち食糧庁の要請に基づき製粉委託加工を開始(昭和29年まで)
昭和30年 (1955) 資産再評価法により、積立金150万円を資本に組入れ資本金200万円とする
昭和31年 (1956) 新倉庫業法施行(12月)により届出営業から許可営業に改正となり倉庫業許可申請書を提出
昭和35年 (1960) 倉庫を長浜駅前に集中化し本社を北船町に移転、倉庫寄託約款の制定、倉庫証券様式の変更等、新倉庫業法に基づき内容充実を図る
昭和36年 (1961) 新倉庫業法による営業許可(9月11日付港倉第211号)
昭和39年 (1964) 国道8号線沿いに倉庫新築
昭和44年 (1969) 道路交通網の整備・輸送革命-貨車からトラックへ-に対応して本社を長浜市寺田町に移転(8月)
昭和46年 (1971) 特定自動車運送事業免許(6月30日付大陸第10918号)
昭和47年 (1972) 食糧庁指定倉庫を廃止(6月30日)
昭和48年 (1973) 平方営業所開設
昭和54年 (1979) 資本金800万円
昭和55年 (1980) インター営業所開設
昭和56年 (1981) 資本金2,400万円、本社にオフコンを導入し在庫管理・請求業務のコンピューター処理開始
昭和59年 (1984) 加納営業所開設、オフコン増設(インター営業所)
昭和60年 (1985) 資本金3,100万円、職制を導入し社内組織化に着手
昭和62年 (1987) 彦根営業所開設(4月)、浅井営業所開設(8月)
昭和63年 (1988) 高月営業所閉鎖
平成元年 (1989) 湖岸営業所開設(4月)
平成2年 (1990) 資本金4,100万円、米原営業所開設(7月)
平成3年 (1991) 湖東営業所開設(8月)
平成4年 (1992) オフコンからパソコンLANに切換、全社ネットワークを構築
平成5年 (1993) 伊吹営業所開設(1月)
平成6年 (1994) 長浜市祇園町(旧湖岸営業所)に倉庫、事務棟を増設し本社を移転(7月)
平成8年 (1996) 国際物流部門設置(4月)、湖東営業所を彦根南営業所に改称、食糧庁から低温倉庫として指定を受け米穀保管を開始(8月)
平成9年 (1997) 長浜市内に防塵、防虫、断熱効果の高い倉庫を新築(5月)、保管ニーズの多様化に対応した倉庫施設のスクラップ&ビルドに着手
平成10年 (1998) 日本トランスシティ(株)との業務提携により、長浜インター付近にコンテナ・ヤードを開設(4月)、湖北地区輸出入貨物専用の空コンテナの受渡し、保管を開始
平成11年 (1999) 伊吹営業所を閉鎖し(4月)、コンテナヤードを国際物流デポに改組(6月)、パソコンLAN・全社ネットワーク体制を全面的に更新(9月)
平成14年 (2002) 米原営業所閉鎖、本社営業所管轄とする
平成14年 (2002) 資本金7,100万円(12月)
平成15年 (2003) 浅井営業所閉鎖、インター第1営業所管轄とする
平成18年 (2006) 米原営業所を再開
平成29年 (2017) 予備自衛官等協力事業所の認定を受ける

このページのTOPへ

Copyright © 琵琶倉庫株式会社 All right reserved.